2017/10/17 更新

やっていない人は損してるかも?出品したらまず対応しておきたい「本人確認」のすすめ

641 view

売上の振込申請にも必要な「本人確認」。「今のところ振込申請する予定がないから、まだやっていない…」という方も多いのではないでしょうか。

実は本人確認は振込申請に必要というだけではなく、対応しておくと出品者の方にとって嬉しいメリットがあるんです。

≫ すぐ本人確認したい!という方はこちら

メリット1:信頼性がアップし、購入されやすくなる

本人確認済みの場合、以下の画像のようにプロフィールやサービスページで「本人確認済みマーク」が表示されます。

▼ プロフィールページ

プロフィールページ

▼ サービスぺージの右側

サービスページ

購入者の方はサービスを購入する際、「この出品者から購入して、本当に大丈夫か」をプロフィールページを見て判断しています。そんな時に、本人確認済みマークがあると、購入者の方にも信頼してもらうことができるので、サービスの購入に繋がりやすくなります。

また、実績に応じて表示される「ランクバッジ」とは異なり、本人確認済みマークは指定書類を適切な形で提出し受理されれば、実績がなくても表示されます。 つまり、「まだ実績がなくて、ランクの表示がない…」という出品者の方でも、信頼性を高めることができるんです!

≫ 「本人確認」はこちらから

メリット2:「メディア取材」の声がかかりやすくなる

「本人確認済みマーク」がついている方は、ココナラとしても安心して第三者の方に紹介することができます。このため、メディアからの取材依頼があった際も声がかかりやすくなります。

≫ 関連記事:「メディア取材に取り上げられるコツ」

特に現住所が把握できると、実際にお会いしての取材が可能なのか判断しやすいため、テレビなどの対面取材のお声かけがしやすくなります。

また、企画によっては「地方在住でココナラで活躍されている方」という角度での取材案件があります。このような角度で取材依頼があった場合も、お住まいのエリアがわかると、すぐにお声かけすることができます。


いかがでしたか?やっておくと損はない本人確認、ぜひトライしてみてくださいね。

≫ 「本人確認」はこちらから

この記事のタグ

この記事を書いた人

ココナラ運営スタッフ ココナラ運営スタッフ