2020/12/8 更新

各種手続きを済ませて、信頼性を高めよう

2,703 view
「本人確認」や「機密保持契約(NDA)」の締結は済んでいますか?

”出品者の信頼性”は購入者にとって、購入時の大きな判断材料の1つになっています。
どれだけサービスに興味を持っていても、出品者の信頼性に不安があると購入をためらってしまいます。

あなたの出品サービスやあなた自身に興味を持ってくれた人が、安心して見積り相談や購入を行えるよう、早めに対応しておきましょう。

1.「本人確認」を行う

本人確認とは、公的証明書類をもとに運営が出品者ご本人であることを確認する手続きです。

本人確認が完了すると、ページ内に「本人確認済み」マークが表示されるようになり、信頼性がアップします。
出品者ランクでは、この本人確認が一部ランクのランクアップ条件にもなっているので、早めに対応しておきましょう。

▼ 「本人確認」はこちら
https://coconala.com/mypage/user_identification

2.「機密保持契約(NDA)」を締結する

本人確認が完了したら、「機密保持契約(NDA)」の締結も済ませておきましょう。

機密保持契約とは、トークルームや見積もり依頼・ダイレクトメッセージ等の非公開のやりとりでお互いが知り得た秘密情報を第三者に漏らさないことを定める契約です。
すでにココナラ利用規約で定められていますが、改めてココナラと契約締結することで、ページ内に「機密保持契約締結済み」マークが表示され、さらに信頼感が増し、購入や見積もり依頼が届きやすくなります。

▼ 「機密保持契約(NDA)」の締結はこちら
https://coconala.com/mypage/nda

この記事を書いた人

ココナラ運営スタッフ ココナラ運営スタッフ