2020/12/8 更新

自分のページをSNSでシェアして、集客しよう

1,362 view
あなたのココナラのサービスページやプロフィールページを、SNSでシェアしていますか?

SNSでシェアするとあなたのフォロワーにページを見てもらえるのはもちろん、投稿へのいいねやシェア・リツイートにより拡散されることで、あなたが直接つながっていない人にもサービスやあなた自身を知ってもらうことができ、新規顧客の獲得につながる可能性があります。

SNSのアカウントを持っている場合は、ぜひ以下を参考にシェアしましょう。

1.「自分のコメント」をつけてシェアする

単純にページのURLをシェアするだけでは、投稿を目にした人に興味を持ってもらうことはできません。
必ずあなた自身のコメントをつけてシェアするのがおすすめです。

例えばサービスページであれば、サービスのアピールポイント・出品のきっかけなどを語ってみましょう。

2.「新しいニュース」が発生した時に、こまめにシェアする

一度シェアしただけでは、たまたまその時間にタイムラインを眺めていた人にしか見てもらえません。
出品サービスやあなた自身に「新しいニュース」が発生した時に、こまめにシェアするようにしましょう。

例えばサービスが売れた時や新しくサービスを出品した時、ポートフォリオを新しく追加した時などです。

3.「SNSのプロフィール」に、ココナラへのリンクを貼っておく

あなたの投稿を目にした人が、出品サービスやあなた自身に興味を持った時に、より深く知ってもらえるようにすることは大切です。

このため、SNSのプロフィールにココナラのページURLがあると、興味を持ってくれた人がより具体的に検討してくれる可能性が高まるため、リンクを貼っておくのがおすすめです。
(なお、プロフィールページやサービスページなど、ココナラのサイト上からSNSへのリンクを貼ることは利用規約で禁止されています)

この記事を書いた人

ココナラ運営スタッフ ココナラ運営スタッフ